マウスピースについて

歯型

マウスピースとは

マウスピースは、顎の負担を軽減させることができます。一般的なマウスピースのイメージでは、ボクサーがつけるイメージですが、歯ぎしりなどで歯が削れるのを防ぐことができるのです。

マウスピースでの治療のメリット

マウスピースを装着することで、得られるメリットというのは歯を直接治療する必要がないということです。もし、歯を治療してしまうと後戻りできません。そこでマウスピースを利用することで、歯を傷つけることなく悩みを改善することができるのです。

顎関節症の治療

顎関節症の治療でも、よくマウスピースが使われているのです。マウスピースというと、歯科治療におけるマウスピース矯正をイメージされる方が多くいますが、顎関節症の治療にも効果があります。

顎関節症のマウスピース

顎関節症では、マウスピースを上下どちらかの歯にはめます。そうすることで、歯の噛み合わせを全体的に良くすることができ、顎関節症の症状を緩和させることができるのです。

マウスピースの治療効果

マウスピースを装着するのは、基本的に就寝時行います。なぜならば、顎関節症の症状である就寝時の歯ぎしりや食いしばりを軽減することができるからなのです。顎関節症の方は、就寝時に無意識で歯に力が入ってしまい、顎に負担をかけてしまいます。その負担を減らすためにもマウスピースは効果的な治療方法なのです。

【PR】
マウスピースって効果があるの?徹底検証情報をチェック。
矯正治療の基礎知識。

長堀橋にあるインプラントの歯科
先生に一度相談してみよう

歯のお悩みなら昭島の審美歯科へ
憧れのきれいな歯並びに♪

京都市北区エリアの歯医者さんで治療を!
歯の健康をしっかり守ろう♪

多治見市でインプラント治療を受けたい方にも!
豊富な実績を活かした技術を提供!